WORKS 084

おいしく、もったいないを減らす。
フードロス削減商品の開発。

アップサイクルチップス

食品の宅配サービスを展開する企業向けに、これまで有効活用されてこなかった野菜の茎や皮を使い、野菜チップスを作りました。

使用したのは冷凍ブロッコリーの工場で切り落とし活用されてこなかった茎と、大根の漬物工場で廃棄されていた皮。
ブロッコリーの茎はステック状に、大根の皮は薄くスライスをし、食感良く仕上げました。 油はプレミアムココナッツオイルを使用し、てんさい糖と天日塩のみのシンプルな味付けが野菜本来の旨味を引き立てます。

これまで見栄え・食感の悪さから捨てられていた食材をおいしく、素材の新たな一面を知れる商品へと生まれ変わらせました。 このアップサイクルプロジェクトでフードロス削減を目指します。