WORKS 075

みずみずしさをアピールする、 「スタンドパック」。

株式会社ローソン
ミニトマトのブランディング

コンビニ「ローソン」で青果販売を加速させるため、 ミニトマトの見え方に着目。
パッケージで鮮度を表現するミッションに挑戦しました。
私たちが導き出した最適解は「スタンドパック」という手法。
狭い縦陳列でも自立して存在感を発揮でき、消費者の目に止まりやすいのが特長です。
また、鮮度保持フィルムを採用したことでミニトマトを新鮮に保持。
生鮮食品のみずみずしさをダイレクトに伝える、機能的なパッケージとなり、全国で販売されています。